Flora

Flickr Stream

Motion Builder – MocapデータからMayaで使えるまでの自分へのメモ!

ここからでも飛べますよ( ・∇・)

motion収録を終えた後にそれをMayaに使えるまでの自分へのメモ!

Motion Builder

  • C3D、BVHなどモーションデータを読み込む
  • 頭、手、胸、足など、Markerが集まってるところをRigid Bodyにする(ショートカットキーB)
  • Actorを出して正確にMarkerに合わせる(便利なショートカットキー全体選択Space + 右クリック)
  • Actorの位置合わせの時肩の骨など、実際の人間の骨に合わせて考えて合わせる
  • Markerをそれぞれ頭、肩、腕、手、胸、腰、足などにドラック&ドロップで設定する(Rigid Bodyも一緒に入れる)
  • この段階で保存!
  • ActiviteじゃなくSnapボタンでMarkerの動きとActorの動きを同期させる(TR = Translate + Rotate)
  • Markerだけ選択してFilterでSmoothかけてデータをきれいにする
  • サンプルデータであるMia_Characterizedなどで、人間型のコントロールまで入ってるデータを追加
  • ActorとMiaキャラクタの位置合わせ(実際にモーションを入れる骨があったら、それで!)
  • ActorとMiaの動きを同期させる(Miaの動きのソースをActorに設定)
  • Menu – Animation – Plot All Propertiesで骨かコントロールリグにBakeする
  • Bakeされたものを全部選択して、FilterのSmoothかける(足は地面にくっつかせるため、かけない方がいいかも)
  • Definition設定(これをやらないとMayaで使いづらい)
  • 最後にこれをFBXなどで書き出す

Maya

  • ImportかReferenceでモーションのFBXを読み組む
  • モーションを流し込むキャラクタのソースを読み込んだFBXに設定する
気に入ったら共有してください!
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

About 残念ソンミン

あなたのあったかい一言が”残念時代”をいい時代に変えることができます。 よかったら「いいね」と「コメント」をお願いします。

Post A Comment