Flora

Flickr Stream

Maya – NHairでリグを作る時の順番

意外と紛らわしいNHairでリグを作る時の順番。

NHairでリグを作る時の順番

  • Jointを作成。
  • Smooth BindでBindする。
  • JointにふさわしいCP Curve作成
    (自分はSpline IK HandleでAuto Parent Curveにチェックを外して作成してCurve以外は削除しちゃう)
  • CurveにNHair – Make Selected Curve Dynamicを実行
  • 新しいノードができる
    (nucleusとか、FollicleとかOutputCurvesとか)
  • FollicleノードのPoint LockをBasaeにする。
    (Curveのスタート時点が中心になる)
  • Spline IK Handleでjointのルートを選択してShift押した状態でJointの尻尾?を選択してCtrl押した状態でOutputCurveを選択したらつながる。
    (Auto Parent Curveにチェックを入れる。Auto Create Curveにはチェックを外す)
  • FollicleのCurveのVertexにClusterを作成。
    (こいつにリグを作ったら、手動でも動かせる)
気に入ったら共有してください!
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

About 残念ソンミン

あなたのあったかい一言が”残念時代”をいい時代に変えることができます。
よかったら「いいね」と「コメント」をお願いします。

Post A Comment